• このエントリーをはてなブックマークに追加

VW(フォルクスワーゲン)繋がりで少し前にしたニュービートルの写真が残っていたので少しばかりご紹介。
作業場所はフォルクスワーゲンDUO。
納車直前のニュービートル カブリオレ(オープンカー)です。

ニュービートルは通常オーディオスペースは1DINしかありません。
それも専用オーディオが装着されているために汎用オーディオ取付キットが必要です。
当方ではPBのキットを主に取り扱っています。

ニュービートル運転席今回は元々の1DINスペースにカーナビ本体を設置して追加パネル(オーディオパネル全体からダッシュボード上まで覆ってしまう巨大なものですが…)を使用して上部DINスペースを新設。
そこにインダッシュモニターを納めます。

ニュービートル助手席側 オーディオパネル分解ニュービートルはとても分解の行程が複雑の部類に入ります。
おまけに新車ですので何をするにも固い…
ここまで分解して作業開始です。

ニュービートル分解純正のオーディオパネルから上部の部分は再利用しますがその大部分は切り抜いてしまいます。
やり直しはきかないので慎重に切り抜きます。
切り抜いた写真はありません…大切な部分なのに意味ねぇ~って事で。。

ニュービートル完成 ニュービートルにカーナビの設置・取付完了いきなり完成ですがこの車実はほかにもウーファーの設置やバックカメラの設置レーダー探知機の設置ETCの設置といろいろしているのですが写真はありません。意味ねぇ~by2回目

ブログが癖になった暁にはもっと写真もこだわりをもって撮影いたしますのでしばしお待ちを…