• このエントリーをはてなブックマークに追加

cn-hw830dパナソニックのストラーダ[Strada]は普及型ストラーダと高価なストラーダFクラスに従来から別れていましたが今モデルは普及型もワイドVGA液晶の採用により従来のFクラスと遜色なく画面が綺麗になりました。
と、言う事でパナソニックのストラーダCN-HW800DとCN-HW830Dをお勧めします。
メーカーホームページ
パナソニック ストラーダ[Strada]CN-HW800D/CN-HW830D
http://panasonic.jp/car/navi/products/HW830/

CN-HW800DとCN-HW830Dの違いはカタログではBluetoothの有無の違いだけです。
BluetoothがあるとBluetooth対応の携帯電話を使っている場合ナビとリンクさすことが出来ます。
リンクさせて何が便利かというとやっぱりハンズフリー通話でしょうね。
車内に電話を置いておくだけで着信から発信まで出来ますから運転中の携帯使用によって警察に捕まることも無くなりますし実際に安全です。
従来のようにいちいち配線しなくて良いのは非常に便利です。
アドレス帳の転送もできますから着信も発信もカーナビだけでハンズフリーです。
困る場合、困る人もいるでしょうが…笑

地デジもフルセグの地上デジタルチューナーを搭載してますから別途チューナーを購入する必要がありません。
地デジは本体内蔵のため地デジチューナーの設置料金もかかりません。
(但しBCASカードリーダーを別途取り付ける必要があります)

オプション品も充実していますからこの年末パナソニックならCN-HW830Dで決まりでは無いでしょうか??

今なら次年度地図更新のサービスも行っているみたいです。

なんだかジャパネットタカタ風になってますが…笑

本体持込時設置料金(税別)
本体設置基本料金 15000円
地デジ用フィルムアンテナ設置料金 3500円
BCASカードリーダー設置1000円
————————————–
以上合計 19500円

オプションでバックカメラ(リヤビューカメラ)を持込追加する場合
バックカメラ施工料金 12000円~15000円←加工程度によります。
[パナソニックCY-RC50K/KD使用で純正位置に加工設置]

オプションでビーコンを持込設置する場合
ビーコン設置料金 2500円
[パナソニックCY-TBX55D使用でダッシュボードに設置]

オプションでチューンナップウーファーを持込設置の場合
ウーファー追加設置料金 5000円~10000円(車種と加工具合により変動)
[パナソニックCJ-PS1200Dもしくは同等品を運転席下に設置 電源は安心のバッテリー直配線]

オプションでETCを持込設置
カーナビ連動設置 4500円
[標準位置に設置の場合の料金です]
パナソニック製CY-ET908D/KDもしくはCY-ET807DのETCを利用することでカーナビと連動させることが可能です。カーナビと連動することでカーナビ画面上に利用料金を表示出来たり利用履歴を確認することが可能です。連動させる場合は連動ケーブルが別途必要となります。CY-ET908D/KDはCA-EC40DがCY-ET807DはCA-EC31Dがそれぞれ必要となります。当方でもご用意出来ます。

※ほぼ全ての2DIN規格の国産車は上記の料金
※オプション品の施工料金は本体と同時に施工する場合の料金です
※特にコンソール分解の困難な車種については国産特殊車両となり2000円のアップ
※サイドエアバッグ付車は一律2000円のアップ
※輸入車は基本的に3000円~7000円の追加料金が必要です
※輸入車はアップなしの車種もありますがCANバスアダプターの使用が前提