• このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ セルシオ(UCF30系)純正マルチに地デジチューナーとサイバーナビの追加1セルシオ等国産高級車にあるマルチビジョンシステムですが車両の情報が一挙にコントロールでき情報のモニターも担っています。
よって発売当初はその時点での最高機能と思われるカーナビがインストレーションされているようですが年々カーナビも進歩しており最高級、最先端マルチビジョンとうたわれていても数年すると若干古さを感じてしまうようです。
当方では営業内容柄でしょうが新車を購入する際はメーカーオプションナビの装着よりもオーディオレスで購入してアフターのナビをつけるのが最善だと考えます。

ディーラオプションナビはいわゆる納車時にディーラーがアフターのナビを組み込みセット販売しますのである程度の自由度はあります。
ですが組み込み販売とは言え30万円の追加とかは…
当方でも新車ディーラーに納車前に設置に伺います。
ホンダ、トヨタ、フォルクスワーゲンDUO等々

一方メーカーオプションナビは自動車の製造過程で新車に組み込んでしまうその車種専用のカーナビと考えてもらって良いと思います。
マルチビジョンがその究極に当たりますが購入後の自由度はかなり制限されてしまいます。
走行中にテレビを見る事は原則出来ません。(アフターカーナビでも原則は見れません)
テレビの視聴どころか走行中は運転者がカーナビの操作をする事は無いでしょうが助手席のナビゲーターでさえ操作する事は出来ないようです。
純正カーナビ用テレビキットも各社発売されていますが…
そこまでしてTV見なくても…って感じです。笑

あとパーキングブレーキセンサーのみで操作の制限をしている純正カーナビはまだ良いですが車速パルスも参照しているカーナビですとパルスのオン・オフのスイッチが必要になります。
使ってみるとわかりますが非常に不便です。

この点の記述はまた別エントリーで詳しくご紹介します。

トヨタ セルシオ(UCF30系)純正マルチに地デジチューナーとサイバーナビの追加2って事でセルシオの純正マルチモニターに地デジとサイバーナビの追加です。
この車は自動車パーツショップの店長のお車ですので基本的に電装関係はご自分でされますし最終的な設置はご自身で行うとのことなので基本的な配線の取り回しのみの作業となります。

まずセルシオの純正マルチにAUXインの端子を作るわけですが配線コネクターキットが販売されていますのでそれを使い外部入力を可能にします。
走行中ソースの視聴が出来るようにはすでに改良されていました。

トヨタ セルシオ(UCF30系)純正マルチに地デジチューナーとサイバーナビの追加3配線引き回し途中の写真ですがトランクスルーのカバーを外しその下の鉄板部分に直径3センチほどの穴を開けてしまいます。
室内からもトランクからもこの穴は見えません。
その穴から全ての配線を通しトランクルーム左側から全ての配線を引き出します。

電源等はトランクルーム左側のヒューズユニットから直接取り出します。

トヨタ セルシオ(UCF30系)純正マルチに地デジチューナーとサイバーナビの追加4カーナビ本体はAVIC-H09を使用してRGB変換ユニット[CD-RGB26P パイオニア製]を利用しRCAピンアウトを作ります。
この時点でカーナビ自身の映像はボロボロになってしまいます。悲…
しかしDVD再生はすんなり再生できますしミュージックサーバー機能も使えます(これが一番のメリットか?)ので手持ちの本体があればOKではないでしょうか。。

トヨタ セルシオ(UCF30系)純正マルチに地デジチューナーとサイバーナビの追加5カーナビ自体は前述のRGB変換ユニット[CD-RGB26P パイオニア製]にこれまた別売りのリモコン受光部付ガイドマイク[CD-TS36 パイオニア製]を利用して操作します。

この際リモコン側のディップスイッチの切り替えとRGB変換ユニット[CD-RGB26P パイオニア製]のディップスイッチの切り替えを行わないとうんともすんとも動きませんのでご注意下さいね。
リモコンのディップスイッチは電池カバーを開けて電池を外すと見えます。

トヨタ セルシオ(UCF30系)純正マルチに地デジチューナーとサイバーナビの追加6地デジチューナーはパイオニア製のですが地デジアンテナをリアウィンドウに設置し本体はトランクルームへ…

トヨタ セルシオ(UCF30系)純正マルチに地デジチューナーとサイバーナビの追加7外部入力は1系統しかありませんので家電用のAVセレクターを後部座席に設置してそこで映像の切り替えを行うようにしました。

前述したようにこの車はパーツショップ店長のお車です。
ある程度の配線処理は行っていますが細部は余裕をもたせ放置しております。
店長自身が後日体裁を整えるらしいです。(今日行ったらそのままでしたが…笑)
本体等を良く付け替える店長なので…

このような作業を通常ご依頼いただいた場合は本体はダッシュ内もしくはシート下にある方が便利ですね。
トランクにおく場合はスペース的にトランク上部に吊り下げます。
地デジチューナーはトランク奥に縦に貼り付けます。
トランクスペースは広く使えるに超したことはありません。

あと裏技ですがマルチのRGBとナビのRGBを直接つなげると画像劣化無く接続出来るはずです。
まだ実績はありませんが時期を見てトライしてみることにします。笑