• このエントリーをはてなブックマークに追加

これも少し以前の作業ですが写真が出てきましたのでご紹介します。
カーナビ本体の設置も同時にしたのですがカーナビ部分の写真がありません…
ブログ開始前は写真などたまにしか写しません
(今も良く忘れるし写真を撮れない場合もあります)

当時からゆくゆくはホームページ上で施工例の掲載はしなくてはなぁ…と考えていたのですが今のようなブログが無ければずっと施工例は紹介されなかった事でしょう…

マツダのMPVにバックカメラを装着マツダのMPVにバックカメラを装着しました。

マツダのMPVにバックカメラを装着2マツダのMPVにバックカメラを装着3

カメラ本体はクラリオンのCC-2011A
現在の型番ではCC-2013A-Aとなっています。
クラリオン製カーナビはクラリオンのバックカメラはそのままカプラーオンでナビに接続できますが他社製のカメラを装着する場合は汎用カメラ用ケーブルCCA-644-500が必要になります。
このような感じで埋め込んでしまいます。
純正オプションのバックカメラでもこの位置に装着されています。

マツダのMPVにバックカメラを装着4

この車のような位置にバックカメラを装着できると非常に視認性が良いです。
上下左右全て映りますのでバンパー先端ぎりぎりまでバックも可能ですし思わぬ事故の防止にもなります。