• このエントリーをはてなブックマークに追加

平成20年式日産セレナにMITSUBISHI製カーナビゲーションシステムNR-HZ750CD-DTVの設置を行いました。
この三菱製のカーナビは地デジチューナーを同梱しています。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 1またこの日産セレナには同じく三菱製の同モデルの地デジ無しが設置されていました。
何故このような載せ替えを行うのかは後述しましょう。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 2この日産セレナはメーターパネルごと撤去します。
このタイプは物が大きいために無理をすると割れたり簡単に傷が付いてしまいます。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 3カーナビ本体を外し配線を引っ張り出したところです。ビニールテープで巻かれています。私はこの方法は好きではありませんし見た目も実際の安全面も疑問に思います。実際にカーナビは機能していましたし今後問題が起こる事も無いでしょうが当方のこだわりです…

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 4グローブボックスも外し今付いているカーナビの配線を完全に撤去します。
バックカメラは既に装着されていますのでバックカメラの配線のみ残します。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 5これは装着されていたアナログアンテナのブースター部分。

完全に撤去が終わった段階で設置作業です。
アナログのフィルムアンテナだったので綺麗に撤去しますがボディーに貼り付けてある場合のロッドアンテナの場合は当方では基本的に撤去しません。
直貼りしている場合は塗装がはげる場合もありますので…
おまけにかなり時間がかかります。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 6この三菱NR-HZ750CD-DTVは地デジチューナーは別体での設置となります。
今回は助手席下に設置します。
アンテナケーブルの長さからして延長アンテナケーブルを使わない限りここが設置の限界位置です。

この地デジチューナーは単品でも三菱より販売されています。
品番は [車載用地上デジタルTVチューナーTU-200D]
他メーカーのカーナビにも接続出来ますがその場合はRCA/D端子出力ケーブル[LE-205AV-D]が必要になります。
4アンテナ対応なのでリア用フィルムアンテナ[AG-200R]を別途購入することで受信感度のアップを行うことも可能です。
詳しくは三菱メーカーサイトをご覧下さい。
三菱電機 車載用地上デジタルTVチューナーTU-200D

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 7地デジアンテナの設置です。
この機種は4アンテナ対応ですが今回は2アンテナなのでフロントガラスの左右に貼り付けます。
あとFM-VICS用にアナログアンテナも一枚貼り付けます。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 8こちらがピラーカバーを戻した状態の地デジアンテナ。端子部分とカバーが干渉しないぎりぎりの位置に設置するのがコツです。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 9助手席下の地デジチューナー
ケーブルはカーペットしたに引き込みます。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 10ケーブルは電源とアンテナとRGB/コントロールBUS、ステップ下に固定し本体位置まで配線します。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 11GPSは今回はこの位置…
どこかわかりますか?

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 12全ての配線を終えたところ。
これくらいスマートにしておくとメンテや載せ替えは楽です。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 13コネクターをはめます。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 14さて、試運転。地デジを映してみました。
ギバちゃんが映し出されました。
コードブルー ドクターヘリでは渋い役してましたね。
今回もドクターの役のようですが…コードブルーでは無いようです。
ガッキーはかなり可愛いかったですね。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 15こちらは既に装着されていた三菱製のバックカメラです。
もう少し奥にいれれるような感じもしますが…

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 16バックカメラからの映像…視認性は良さそうです。
バックカメラの映像はバンパー先端をぎりぎり映るくらいにしておくと使いやすいです。
そうすることによって狭い駐車場等でぎりぎりまでバックできるのと上方がバッチリ映りますので死角が少なくなります。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 17カーナビ上でシステムチェックを行い完成です。
三菱製のカーナビは当方ではあまり扱いはありません。
マイナーなのは三菱のお家芸なんですが…笑
画面も見やすく操作ももたつく感はなく地デジも綺麗に映っていました。

日産セレナに三菱カーナビNR-HZ750CD-DTVの設置 18さて今回は三菱のカーナビから三菱のカーナビへの載せ替えですが…
モデルもほぼ同一です。
左が今回装着したカーナビ、右が取り外したカーナビです。
地デジモデルか否かの違いです。
表側は全く違いがありません。

ただ今回設置したモデルはアナログチューナーは内蔵していませんのでアナログTVアンテナの入力コネクターがありません。
チューナーが内蔵されていないのです。
外したモデルには地デジチューナーのコントロールバスはありますので今回外したモデルに地デジチューナーを増設するとアナログテレビも見れる地デジモデルにする事は出来ます。
あまり意味はありませんが…

なんでも間違えて付けてしまったとのことで…
業者さんなので新品を入れ替えた訳です。