• このエントリーをはてなブックマークに追加

前のエントリーに続きBMW3シリーズ(E90)のカーナビ設置作業です。
と、言っても設置作業中の写真はありません。掲載写真を見ていただければおわかりになると…
真っ暗ですから…

BMW_E90って事でBMWのE90…格好良いですね。

BMW_E90楽ナビオンダッシュモニター楽ナビのオンダッシュモニター
こちらもスマートモニターキットを利用して取り付けてます。通常の貼り付けに比べ手間と工賃は必要ですが非常にスッキリ設置出来ます。貼り付けるのでは無いのでもちろん糊あともつきません。

BMW_E90楽ナビ本体をグローブボックス下部に吊り下げこのBMWは助手席側グローブボックス下に本体を設置。
DVD鑑賞やミュージックサーバーへの録音などディスクドライブを行うにはこの位置の方が断然便利です。

BMW E90外部入力端子 AUX-INこちらも純正オーディオへはカーナビのラインアウトからセンターコンソール内のAUX-IN端子へと接続しています。通常のFMに比べ音質が良いのは言うまでもありません。

ちなみに楽ナビは通常ではラインアウトが出ていませんのでIPバスよりIP-BUS-RCA変換ケーブル:CD-RB10を利用してラインアウトを作ります。

CANバスアダプターも使用しています。最近のBMWはオーディオ裏常時電源はスリープ機能が働きますので社外ナビを設置する場合はもう一手間かかります。