• このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はカーナビの入れ替えを行いました。

トヨタ アルテッツァにカーナビの設置・取付車両はトヨタ アルテッツァ(TOYOTA ALTEZZA)
元々三菱製のカーナビが設置されていました

今回交換するカーナビも中古ではありますが至っての美品でした。

地デジ用アンテナ ビートソニック製 FA2と変換コードDACC3地デジアンテナはビートソニックから発売されているブースター付きフィルムアンテナFA2とパナソニック用変換コードDACC3×2個を使用します。

アルテッツァのオーディオ部分分解オーデイオ部分を取り外した状態です

トヨタ アルテッッァの助手席足下にAVジャンクションボックスの設置AVジャンクションボックスは助手席足下のカーペット下のウレタンをくり抜きそこに設置しました。

トヨタ アルテッツァの助手席下に地デジチューナーを設置地デジチューナーは助手席下に設置します。

トヨタ アルテッツァにカーナビを設置した状態無事アルテッツァのカーナビの入れ替えが完了しました。

トヨタ アルテッッァにカーナビの取付を行いました地デジ放送も問題無く受信しています
写真はカーナビと地デジを2画面表示した状態です。

今回使用した地デジのフィルムアンテナですがフロントガラス以外にリアでもサイドでも貼付が出来ます。
この車は元々カーナビが付いていましたのでフロントガラスには元のフィルムアンテナが貼り付けされています。
新しく設置したCN-HDS945TDはアナログ入力もありますのでそちらにはフロントのアナログフィルムアンテナの出力をそのまま使用しました。
で、地デジのフィルムアンテナの貼付スペースがフロントには無いためにリアガラスに施行を行っています。