• このエントリーをはてなブックマークに追加

久々に骨のある…
いや骨の折れる…
いや、厄介な作業に出くわしました。

とは言っても持参したデーターの相違と作業日の日差し降り注ぐ炎天下の作業がこたえただけで特別な事はさほどありませんでしたが…

平成15年式 アウディ TTクーペにサイバーナビの設置を行いました。

アウディ TTにカロッツェリア サイバーナビの取付作業した車両
平成15年式 アウディ TTクーペ
2005 AUDI TT []

AUDI TT 純正1DINオーディオオーディオ部が1DINのためにこの部分にインダッシュモニターを納めます。
この後のモデルのアウディTTは2DIN純正ナビが装着されていますのでナビ選びの選択肢は増えます。

アウディーTTの純正オーディオカバー純正時はこのようにオーディオをカバーで隠してしまえます。

AUDI TTのグローブボックスの取り外しサイバーナビ本体をグローブボックス内に納めるためグローブボックスを取り払います。
今回の加工は大がかりで尚かつグローブボックスのふたがぎりぎり閉まる場所にフロントフェイスを持ってこないと車両側部品に当たり設置出来ません。
機種によっては無理な場合も出てくると思います。

アウディ メーター裏 車速信号車速信号などはメーター裏から拝借します。
32pinカプラーの青/白線でOK?OKよ!

この車はオーディオ部カプラーの電源はバッテリー+とアースしか来てないので今回はACCを追加しています。
持参したキットと持込資料ではACCが来てるはずでしたが…
輸入車はちょくちょくあります。そんな時はリレーの活躍です。

アウディTT カーナビ設置時必要部品
①アウディのBOSE仕様及び非BOSE仕様共にサウンドレベルアダプターを使用します。
非BOSE仕様でもリアのスピーカは車内アンプで駆動してます。
AUDI用 アウディ サウンドレベルアダプター TK65これを使用しないとリヤの音をきちんと鳴らす事が出来ません。
サウンドレベルアダプター TK-65

サウンドレベルアダプター(TK-65)は非常に大きく配線も短いために設置場所に苦労します。

②サイバーナビのAVIC-VH009とAVIC-VH099は本体とモニター部を離して設置する場合はRGB延長ケーブルとデジタル音声延長ケーブルが必要です。
カロッツェリア RGB延長ケーブル CD-RGB230E デジタル音声延長ケーブル CD-D060RGB延長 CD-RGB230E
デジタル音声延長 CD-D060
共にカロッツェリア純正

③AUDI用 1DINオーディオ取付キット
アウディ用 1DINオーディオ取付キットオーディオ両側のスペーサーとカプラー、アンテナ変換のセットですが今回はカプラーは役立たず。
輸入車用の汎用1DINキットも必要です。

アウディ TTクーペにサイバーナビの設置完了

アウディ TTのグローブボックス内にカーナビ本体の設置本体はこの位置にすっぽり収まります。
やはり本体は手元に届くところでないと不便ですよ。

AUDI TTのグローブボックス内にサイバーナビ本体の設置グローブボックスも問題無く開閉可能。
トランクに設置するのは最終手段ですね。

アウディーTTにインダッシュモニターの設置インダッシュモニター部はご覧の通り。
モニターはほぼ垂直にセットしないと干渉します。

AUDI インダッシュモニター閉時インダッシュモニターを閉じた状態。
オーディオのカバーは使用できなくなります。

AUDI TTにカロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH009の設置・取付完了と、言う事で無事にアウディ TTクーペにカロッツェリア サイバーナビ AVIC-VH009の設置の完了です。

この作業日はもうホントに暑かったです。
このブログではAUDIの記事は初めてですね。AUDI自体作業する機会が少ないのも確かですが…