• このエントリーをはてなブックマークに追加

連発ですが芸能ネタ…

avexのイベントでサプライズ復帰を果たした小室さん
小室さんの歌はワタシにとっては青春時代そのものであって今回のような

「落ちた小室」

は、はっきり言って見たく無かったし想像もできなかったですね。

久々に聞いたglobeやTRFの曲を聴くだけで色々な想い出が巡ってくる。

やっぱり歌ってすごい力を持ってんなって感じた。

だが、一方

のりピーに続き昨日早朝番組ではステージ復帰した小室哲哉さんの話題で議論満載。
ほとんどが復帰が早過ぎるだのどうのこうの…

THE虎舞竜の高橋ジョージさんなんかは
「復帰が早すぎる」「あまい」など辛口批判連発

確かに昨年5億円の詐欺容疑で逮捕され三ヶ月前に執行猶予付の有罪判決を受けたばかり。

コメンテーターが言うには一般人ならこんなに早い復帰はないと…
甘い、甘すぎる、、、と、

ダガ、ワタシは思う

小室は一般人では無い…

一般人がいわゆる有罪判決を受けて早々に社会復帰出来ないのはやはり一般人だからではないでしょうか?
かといって働かない事には食っていけないのでバイトなりなんなりはすぐに始めるはず。
いわゆる「社会復帰」です。

今回小室さん課せられた6億円ものお金はavexの社長が肩代わりしたらしいけどそれはやっぱり小室さんだからではないでしょうか?
普通の人間にだれも6億円も出してくれへんよ。

たった3ヶ月であの大きな舞台にたてるのも小室哲哉だから

それに尽きる。

しかし久々のステージ映像を見たけどなんか今回は昔の自信みたいなのは感じる事は出来なかったですね。なんか小さくなったような…やっぱ寂しい。

のりピーに小室さんと連発で犯罪に擁護的な発言を書きましたが犯罪は犯罪であって裁かれるべきでしょう。(小室さんは裁かれて判決でましたしね)
決して犯罪推奨人間ではありません。

でもそれ以上コメンテーターどもが責めてどうする?

同じ舞台に立つ人間(芸能人)がそれを言ったら「ヒガミ」や「やっかみ」にしか聞こえないのはワタシだけでしょうか…