• このエントリーをはてなブックマークに追加

国産宇宙ロケット
今まではH2Aロケットが種子島宇宙センターから打ち上げられていましたが来たる2009年9月11日午前2時4分に新型のH2Bロケットが打ち上げられる…

H2B国産ロケット宇宙関係が大好きなワタシとしてはとても楽しみ。
JAXAのサイトで11日午前1:30からライブ中継があるので絶対に見る。
JAXA http://www.jaxa.jp/

今回の打ち上げは国際宇宙ステーションISSへの物資輸送宇宙船「HTV」を打ち上げるため。
HTVも日本初の宇宙船らしい。

H2Bの改良点は今まで1機だったメインエンジンを2機に増やしたみたいです。
何でもHTVはかなりの輸送物資を運ぶことが出来るので今までのH2Aロケットではパワーが足りない。
そこでエンジンを増やしてパワーを上げたらしいけどエンジンを増やすと出力バランスの調整が難しいとか…

大好きだけど詳しくは無いので真意の程はネットを検索して下さい。

なんて無責任な…

まぁ前置きはこの辺にしてとりあえず楽しみ。
ただH2ロケット、H2Aロケット共に初期段階で打ち上げ失敗をしているので今回はなんとか成功して欲しい。
前にも書いたけどNASAのスペースシャトルの初打ち上げと初帰還は深夜、早朝にTVで見ました。
震えるほど感動したのを覚えている。
そのスペースシャトルも来年で退役…寂しいな

このエントリーではH2Bロケットを主眼にして書いているのでHTVが脇役に感じるかもしれないけど実は主役はHTVなんですが…
退役するシャトルに変わり国際宇宙ステーションへの物資の供給が主な任務。
宇宙空間で切り離された後は遠隔操作でISSの真下に近づきドッキングするらしい。
イメージ的にはわかるのだけど共に秒速7.8㎞で移動してる物体同士がドッキングできるってのがすごくないですか??
構想をNASAに持ちかけた当初はNASAも聞く耳もたなかったそうな…
その辺のところは
H-II Transfer Vehicle~日本初 宇宙ステーション補給機HTVプロジェクトの軌跡 http://www.youtube.com/watch?v=rWOZRXiGyoE
を一度見るとまたまた感動できます。

このエントリーを書いてて思った

よし、種子島宇宙センターに行く!

今回は無理だけど近々行ってみることにします。
近々と言っても数年以内にですけどねぇ。自分と約束し忘れないためにここに宣言しておきます。

あっ、今回は「まいど2号」は搭載されません。

参考:iZaニュースサイト国産新大型ロケット「H2B」、9月11日打ち上げ