• このエントリーをはてなブックマークに追加

先日「わくわくする」と書いたH2Bロケットの打ち上げ
今か今かとJAXAのホームページからライブ中継をみました。

H2B 打ち上げ7分前打ち上げ7分前の映像
このころからカウントダウンが放送されており
360…359…358…

H2B 打ち上げ1分前打ち上げ1分前の映像
まさにまもなく点火されようとしているロケットエンジンとブースター
この時点で心臓バクバクです。
45…44…43…42

H2B 打ち上げの瞬間321 リフトオフっ…

この後数秒ロケットはカメラに映るのですがカメラの視界からすぐに消えてしまい

??? えーーーーー

映像が何も無くなった発射台に切り替わり管制官のカウントアップが聞こえてきた
そこで正常なんだと認識
アナウンサーが現在の状況を刻々と伝えてくれて…

ブースターの分離
第一段ロケットの燃焼終了…分離
第二段ロケットの点火
第二段ロケットの燃焼終了…
慣性飛行
HTV分離

管制室に拍手 ワタクシ小さくガッツポーズ

成功です。
新型日の丸ロケット H2Bの初飛行と日本初の宇宙船切り離しに成功しました。

HTVは今まさに宇宙空間を時速秒速7kmで飛行中です。

なんでしょうこの真夜中に一人で興奮している状況は…
今までも何度も日本はロケットを打ち上げているのにこういう風に数日前から放送を楽しみにしていたのは初めてです。
普段行われない夜間の打ち上げって言うのもあるかもしれません。

でもやっぱり思うのは今回の打ち上げはこの色々騒がれているご時勢にまたひとつ日本の宇宙開発の歴史が更新されたことに尽きる。
今回の成功はもちろん日本だけでなくISS関係各国にとって朗報であるはず。
「さすがに日本だ!ワンダフォー」
と、先進国ニッポンを再認識してくれたにちがいない…

今後6日後にISSとドッキングを行うらしい。
それが成功して無事に大気圏で燃え尽きたら今回のミッションはオールクリアになる。

とりあえず打ち上げ成功おめでとう。
JAXAのみなさん感動をありがとう。

って事で寝る。