• このエントリーをはてなブックマークに追加

HIDシステムへの換装の施工例となります。
今回はフォルクスワーゲン ニュービートルのプロジェクター式ハロゲンヘッドライトをHIDシステムへと換装・交換を行いました。

HID 55WHIDシステム
HID 55W 6000K
55Wですのでリレーシステムで制御します。

RAYBRIG LEDポジション球同時にポジション球も交換します。
HID換装時には是非とも同時交換をおすすめします。

ニュービートル ヘッドライト取り外しヘッドライトユニットを取り外します。
外すときは色々注意とこつが必要です。
外すときより納めるときの方がこつがいりますが…

ニュービートルのヘッドライトをHIDシステムへと換装・交換外したユニットにHIDをセットします。
同時にポジション球も交換します。
このときユニットに加工が必要となります。

今回はリレーハーネスを利用しますのでハーネスの設置を行います。
市販のHIDバルブやバラストキットはこのとき配線に加工が必要になる場合があります。
特に高圧ケーブルを加工する場合は注意が必要です。(リレー部は低圧ですが…)

バラストの設置小型バラストなのでステーを使いこの位置に今回はセットしました。

フォルクスワーゲン ニュービートルのハロゲンヘッドライトをHIDシステムへ換装 比較写真

ハロゲン式プロジェクターヘッドライト ニュービートル HID交換後

上の写真一目瞭然ですが左が純正ハロゲン、右が交換後のHIDシステム 55W 6000K

VW ニュービートル HID換装後かなり明るくなっています。
こちらはカメラのフラッシュ無しです。

ニュービートル HIDシステム 55W 6000Kカメラのフラッシュを発してもこの光量です。
プロジェクタータイプなので55Wにありがちな乱反射もなさそうです。

今回のHIDシステムへの換装も一目見て機能性とファッション製がアップする効果でした。
実際に交換して夜間走行すれば一目瞭然と思います。
フォルクスワーゲン ニュービートルのオーナの皆様、是非HIDシステムへの換装をご検討されてみては?