• このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタの200系ハイエースにアルパイン製カーナビの取付を行いました。
同時にリアビューカメラ(バックカメラ)及びETC車載器の取付も行っています。

今回は作業中写真は…ありません。

ハイエース200系 カーナビとバックカメラの取付設置車両
平成21年式 トヨタ ハイエース
TOYOTA Hi-Ace

設置するカーナビ
ALPINE アルパイン VIE-X08
リアビューカメラ(バックカメラ) アルパイン HCE-C107D
ETC車載器

200系ハイエース バックカメラ・リアビューカメラ取付リアビューカメラ(バックカメラ)の取付を行いました。
目立たなく取り付けることが可能です。

ハイエース バックカメラからの映像リアビューカメラ(バックカメラ)からの映像です
大きなハイエースですがこれでバックも安心です。

アルパイン製カーナビALPINE VIE-X08の取付完了地デジの初期設定画面です。
カーナビの枠が黒いのがおわかりでしょうか?
これはアルパイン製のトヨタ車2DINワイドサイズ用フェイスパネルキット FT248を使用しています。

トヨタ ハイエースにアルパイン製カーナビALPINE VIE-X08の取付完了トヨタ ハイエースにカーナビ取付完了です。
ALPINE VIE-X08
アルパイン製のカーナビは格好良いです。

以上でトヨタ 200系ハイエースにALPINE製カーナビの設置・取付は終了です。
上でも書きましたがアルパイン製のカーナビはパナソニックやパイオニアとは違った硬派なイメージがあります。
画面の色使いでしょうか?
少し渋いカーナビをお探しならアルパイン製カーナビはおすすめです。
もちろん使い勝手もいいですよ。