• このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキのエブリイワゴンにパナソニック製カーナビ ストラーダの取付を行います。
地デジのアンテナはフロント2chリア2chの合計4チャンネル

スズキ エブリイワゴンにパナソニック製カーナビの取付取付車両
スズキ エブリイワゴン
SUZUKI EVERY WAGON ABA-DA64W

スズキ エブリイワゴンのオーディオレス取付前の状態です。
オーディオレスですのでカバーがされた状態です。
この状態になっている場合はオーディオブラケットは標準でついています。

パネルと配線キットはカナックKK-S25FPを使用しました。

エブリイワゴンのオーディオパネル脱着まずはオーディオパネルの分解を行います。
冬は勘合が固いので割らないように注意です。
確かこの日は風がきつく寒かったです。

エブリイワゴンにパナソニック製地デジチューナーの取付地デジチューナーはセカンドシート下のスペースに収納します。
このエブリイワゴンはここしか取付スペースはなさそうです。
現行カーナビは地デジチューナーを内蔵しているので設置場所に困ることはありませんね。
取付工賃も必要ありませんし。

エブリイワゴンに地デジフィルムアンテナの取付リアの地デジフィルムアンテナはサイドのウインドウに貼り付けを行いました。
リアガラスだとカバーがないためにケーブルが見えてしまいます。

エブリイワゴンにETC車載器の設置ETC車載器の設置も行います。
ダッシュボード内に本体を取り付けました。
セパレートタイプのETC車載器は本体はなるべく隠しておいた方がいいですね。

エブリイワゴンにストラーダの取付エブリイワゴンにストラーダの取付が完了しました。
インダッシュモニタークローズの状態です。

パナソニック製ストラーダ インダッシュモニターオープン状態Strada CN-HDS965TDのインダッシュモニターオープンの状態です。
視界を遮ることもなく良い位置だと思います。

以上でスズキ エブリイワゴンにパナソニック製カーナビ ストラーダの取付は終了です。