• このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ 新型プリウス(ZVW30)のフロントスピーカーの交換を行いました。
今回はデッドニングは行っていません。

純正フロントスピーカーは最近のトヨタ車同様オーバル形状になっていますので丸形スピーカーはそのまま付けることができません。

新型プリウス用 スピーカーバッフルボード ALPINE 音質向上 KTX-Y177BALPINE製のバッフルボードを利用します。
アルパイン 音質向上 KTX-Y177B

パイオニア TS-C1710Aスピーカーはカロッツェリア製
パイオニア TS-C1710A
ツィーター+ウーファーの3WAYフルレンジとなります。

新型プリウスのフロントスピーカー交換ウーファー部分を取り付けました。

新型プリウスにツィーターの取付ツイーター部分はAピラーの送風部分に取り付けます。

新型プリウスにカロッツェリア製 ツィーターの取付ツィーターはこのような状態になります。
指向性はある程度調整できます。

スピーカーを変えた感想ですがプリウスは徹底的な軽量化のためか空洞が多くやはり制震加工をおすすめしますね。
是非ご依頼下さい。