• このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前のエントリーで雪の日の出張がありました。
その時に行った作業の報告です。

BMW 120i E87にサンヨー製カーナビ ゴリラの取付取付車両
BMW 1シリーズ
BMW 120i E87

このBMW 120i E87にサンヨー製カーナビGorilla NV-SD730DTの取付を行います。
取り付けるにあたって当店で販売している
E87 オンダッシュカーナビ取付ブラケット DBB-E87Sを利用して取付を行います。

商品の詳細、ご購入は
BMW E87 オンダッシュカーナビモニターブラケット DBB-E87S/P
上記をご参考に。

BMW 120i E87の純正オーディオと小物入れ取付作業前の純正状態です。
このように上面に小物入れがあるタイプのBMW 1シリーズに対応したモニターブラケットとなります。

BMW 120i E87 の小物入れ、エアコン送風口 取り外し取り付ける位置にあるパネル等一式を分解します。
隠しビス等あるので割らないように注意です。

電源は車両のACC電源から直接取り出します。
もちろん車内のシガーソケットなど使いませんので配線が見えることは一切ありません。
ゴリラのオプション
外部GPSアンテナ
外部ワンセグアンテナ
以上の部品を取り付けます。
外部GPSアンテナはあったにこしたことは無いでしょうが無くてもGPSの受信はするでしょう。
外部ワンセグアンテナはワンセグTVを見るには必須ですね。
本体のアンテナを伸ばすことは出来ませんので…

BMW 120i E87にモニターブラケットを利用してカーナビの取付以上で取付が完了です。
質感も良く本当に純正のように取付できます。

BMW 120i E87にサンヨー製カーナビ ゴリラの取付ご覧のように全く違和感ありませんね。
SDカードスロットも移設しますので利用可能です。

今回はサンヨーのゴリラを利用しましたが同じような感じでパイオニア製のカーナビ 楽ナビにも対応しています。
純正オーディオを活かしながらミュージックサーバーや最新カーナビ、地デジを備え尚かつ純正ルックになる非常におすすめの商品です。