• このエントリーをはてなブックマークに追加

二日連続でお邪魔して作業をさせていただいたフェラーリF430ですが二日目の先日で一通り終了しました。
セキュリティーシステムの動作等は初日で全て終了しているのですが一昨日は最後の仕上げとその他色々させていただきました。

フェラーリF430 レーダー探知機の取付まずは360キロまであるメーターの有効利用のためレーダー探知機の設置を行いました。
行いましたと言うよりレーダーの配線を隠しました。

コクピットと呼ぶにふさわしいコクピットに配線が見えていたのでは「ダメ」です。
本物カーボンのカーボンパネルを外し電源はシガーを使わずに直接配線を行います。

フェラーリ F430 純正ポジション球次にスモールライトのLED化を行います。
こちらの写真は交換前の普通の電球です。

フェラーリ F430 ポジション球のLED化こちらはLEDポジション球に変更しています。
格好良くなりました。

フェラーリ F430 ヘッドライト点灯HIDまで点灯するとこのような感じです。
格好良くなりましたと書きましたがワタクシとしてはどちらも格好良いです。
たとえポジション球がロウソクだったとしても満足です。笑

肝心のセキュリティーシステムですが今のところオーナーさんのご要望通りと言うことでご満足いただけたようです。
今後は使用していく上で設定等煮詰めていければと思います。