• このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウンエステートにバックカメラの取り付けを行いました。
クラウンのステーションワゴンですね。
あまり見かけることは少ないように思います。

クラウンエステートにバックカメラの取り付けクラウンエステート
最初はクラウンアスリートのワゴンだと思っていました…
あっているんでしょうか??

クラウンエステートの楽ナビこちらのお車はすでにパイオニアの楽ナビAVIC-HRZ009が設置されています。
今回はこのカーナビにバックカメラ映像を映します。

パイオニア バックカメラ ND-BC4取り付けるバックカメラはパイオニア製
パイオニア バックカメラ ND-BC4
非常に小型です。
別にパイオニア製のカメラでなくとも取付は可能です。

いつものようにリアゲートへ埋め込みを行うのですがこの車もリアパネルの分解にナンバーの取り外しが必要です。
封印を壊さないように慎重に作業を行います。
あとこの車は設置位置に限りがありまたそこに設置するのも少しブラケットに加工が必要です。
結構苦労しました。
苦労していたので写真はありません…笑

クラウンエステートにパイオニア製バックカメラの取り付け アップバックカメラを取り付けた状態です。
アップで見るとこんな感じです。

クラウンにバックカメラの追加離れて見るとあまり目立たないでしょ?
普通に走っている分には違和感ないと思います。

クラウンエステートのバックカメラからの映像バックカメラからの映像はこのように映ります。
バンパー先端も見えているのでぶつけることはなくなりそうですね。

以上でクラウンエステートへのバックカメラの追加・取り付けは終了です。
バックカメラの装着によって危険な死角を減らすことが出来ます。
大きい車はもちろんコンパクトカーへの取付もお勧めします。