• このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末から今日まで、そして6月には小惑星に着陸したはやぶさが日本に帰って来ます。
天候不良のため延期されていた金星探査衛星を搭載したH2Aロケットが5月21日午前6時58分に無事に打ち上げ成功。

JAXAのH2シリーズ!!
もう打ち上げ成功が当たり前のようになっていますね。
今の某国政権じゃ失敗=事業仕分けと言い出すんじゃないかと心配事もりだくさんですが…

5月21日6時58分22秒、 金星探査機「あかつき」を乗せたH-IIAロケット17号機が無事に打ち上げられました。
時速400キロで全球をめぐる硫酸の雲の下に、灼熱の大地が広がる金星。
地球の兄弟星の謎に挑む世界初の惑星気象衛星が、ついに金星に向けて旅立ちました。

金星探査機あかつき-JAXA-

ニュースサイト IZA:金星探査機「あかつき」を打ち上げ

昨年末のロケットの記事はHTVを打ち上げたH2Bロケットですが今回の打ち上げはH2Aロケット。
H2Aも純国産の大型ロケット。

あかつき H2Aロケット打ち上げの瞬間打ち上げの瞬間の写真…
本当に格好いい
写真はJAXAホームページより
打ち上げ動画もJAXAで見ることが出来ます。
http://www.jaxa.jp/countdown/f17/live/missionphoto_j.html

今回の金星探査機は今年12月に金星の周回軌道に入るそうです。
6ヶ月の長旅を経て2年間金星の探査をするそうな…
前にも書いたけど何でこんな凄い事がもっと大々的に告知や放送されないのでしょうか?

冒頭でも書きましたが6月には小惑星探査機のはやぶさがボロボロになりつつ戻ってきます。
このはやぶさのエピソードは知れば知るほどすごい奴なんだと思います。
機械にたいしてなんでこんなに涙が出てくるのだ?と、思うほど泣けてきます。
そのはやぶさを支えてきたJAXAのエンジニア達にはほんと脱帽です。

はやぶさは使命を終えた後大気圏で燃え尽きてしまいます。

がんばれはやぶさ、あと少し
はやぶさ公式ホームページ:http://hayabusa.jaxa.jp/index.html