• このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすっかり夏も終わり朝、夜は涼しいと言うより寒くさえ感じます。
日中の車内は暑かったりもしますが…

9月と言えば実は数年ぶりに1週間ほど完全オフを決行しました。
まぁ普段も仕事無い日はオフだったりするんですがいつ呼び出されても出向けるように作業着は着ていたりするんですがね。

オフと言っても結局何も出来ず…笑

かといって数ヶ月前から決めていた日程なので予定通り休ませて頂きました。
毎日ジーンズをはいている日なんてほんと数年ぶりでしたが最初は違和感を感じてしまったり。

ちょうど色々な事が一気に重なった事もあったので十分に考える時間は出来ましたけどね。
ほんとは考える時間が無いくらい仕事で忙しい日々が続けばそれにこしたことはないんやけど…
そうはなかなかさせてくれません。。

今日は大阪の実家に帰っています。
大阪での仕事の為の帰省ですが実は一昨日親戚のおじさんのお葬式だったとのこと。
私は昨日親から聞かされました…
今日お焼香をあげてきます。

思えばその叔父さんと最後に会ったのはいつだっただろうか?
おそらく小学校高学年くらいの時だったきがします。
もう20年以上前…。
その時まさかこれが最後に会った日になるなんて誰が想像できるでしょうか?

人との別れって何でしょう?

年齢的に死別ってのはまだあまり経験がありません。
これからワタクシが生きている限りそれは避けては通れない道だと思います。
いくつもの死と直面して死に別れがどういうものなのかを理解していくのでしょうね。

前にも書きましたが

その時まさかこれが最後に会った日になるなんて誰が想像できるでしょうか?

しかしこれは誰もが起こりうる事ですよね。
その日であった人との別れ際はこれで最後になるかも?
なんていちいち考えるネガティブ精神の持ち主ではありませんがいつ自分の身に何が起こらないとも限りません。
そう考えると一日一日をもっと大切に生きて行こうと思えます。
そして人との出会いや会話を大切にできたらなと思う。

死別だけではない、恋愛や結婚もそう…
67億分の1で出会えた偶然を大切にできたら
宇宙の歴史規模でみたら奇跡の交錯…
サハラ砂漠に落としたピアスとキャッチをセットで見つけるより難しい奇跡

言い過ぎか…笑

携帯電話やネット環境が普及して出会いそのものを皆が皆ないがしろにしてきてるかな?
もちろんワタクシも人ごとではなくこれからもよく考えないといけない。。

少しニュアンスが違うかもしれないが日本にはこんなことわざがある

「一期一会(いちごいちえ)」

この言葉の持つ精神をワタクシは貫き通したい…
いや…貫き通すことができたら…