• このエントリーをはてなブックマークに追加

写真を見ていただけるとおわかりのようにカンカン日差しです。
今は12月で北風冷たいこの季節に夏の作業をお届けしましょう!笑

BMW X5の純正カーナビ付き車両にパナソニック製カーナビの取付とパナソニック製バックカメラの取付を行います。
X5に市販カーナビ及び市販カーオーディオを取付ける場合は専用の2DINインストールキットを使用します。

「BMW X5シリーズ 2DINカーナビインストールキット TK-502」

純正カーナビがついている車両の場合は配線をトランクルームまで引き回す必要があります。

BMW X5にパナソニック製カーナビとバックカメラの取付BMW X5 E53

BMW X5 純正カーナビの交換純正カーナビが設置されています。
これを取り外しますがチューナー等ユニットはトランクルームにあります。

設置するカーナビはパナソニック製
カーナビ本体 : パナソニック ストラーダ CN-HW850D
バックカメラ : ALPINE(アルパイン) HCE-C90

X5 純正カーナビの取外しまずは2DINスペースを確保します。
パネルごと新品になります。

X5 バックカメラの取付バックカメラはこの写真のように取付けました。
BMWは埋め込みスペースが総じて少ないです。

X5 リアビューカメラの取付加工は必要ですが目立たなく取付け可能です。

X5 バックカメラからの映像バックカメラからの映像です。
バンパー先端も映りますので視認性は良いでしょう。

X5 にパナソニック ストラーダ CN-HW850Dの取付完了BMW X5にパナソニック製カーナビの取付が終了しました。
もちろんパナソニック製カーナビ以外も設置可能です。

前述しましたが純正カーナビ付き車両はラゲッジルームまで配線の引き延ばしが必要です。
スピーカーラインやアンプライン、アンテナケーブル…etc
座席の取外しも行いますので工賃は通常車両に比べ高くなります。
また2DINインストールキットには延長用のケーブルは含まれていませんので部品代も必要です。
X5 に市販カーナビを設置予定の方はご参考までに。。