• このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーは2001年4月24日に書いたモノだけど投稿していなかったので…
ま、せっかくなのでエントリーしておきましょうか



Twitterでも少し呟いたのだけど…
言葉少なでは言い切れない。

東電の新入社員のSNSが炎上そして消滅したらしい。

詳しい内容や書き込みは見ていないが閉鎖するまで追い込むことなのか?
自分の会社を自分が擁護するのは当たり前のことじゃないのか?
自分の会社を自分たちで守らなくて誰が守ると言うのだろう。

炎上するまで攻め立てた人間は何にそんなに腹を立てたのであろうか?
東電の対応を擁護するつもりは無いが自分の会社への愛社精神をぶちまけた新入社員は応援する。
逆に今まで東電で生活してきた人間が社員証を引っ込めるほうがおかしい…

東電の社長が責任転嫁するのであれば社長は叩かれて当然だと思うけど攻め立てた人間はなぜそんな新入社員に目くじらをたてるんでしょうね???

今回の件で新入社員に対してギャァギャァ正論をまくし立てた連中は何を持って正義としたのかがわかりません。
今の日本の構造まさにそのものを垣間見た気がします。
会社=国とたとえると日本がバッシングを受けたとき日本人が日本を擁護して何が悪いのでしょうか?
愛国精神=愛社精神の欠如が今の日本をこんなに貶めていることに気がつかないのか。。

民主党政権が誕生したときあのでたらめなマニフェストをみてまともな愛国精神を持った人間ならそのマニフェスト自体が実行不可能なのはわかっていたはず。
手当てと言う名の公然賄賂をちらつかせただけだろう、それも実行する気もない賄賂を…
それに喜んで投票した人間が今の民主党政権のふがいなさを再度バッシング…
そもそも目先の金欲しさにホイホイ投票した連中だ金をくれないとわかると手のひらを返すのは当たり前。
なんのポリシーもないのだから…

会社の愚痴ばかりたれて仕事の出来ない人間はごまんといる。
そういう人間がそもそも隠蔽体質の根源である。
愛社精神の故に言葉過ぎた新入社員のほうが人間としては出来てるとおもうよ。私は!

原発問題もそう。
今になって声高に「原発反対」を唱え始めた人間がいる。
ならあなたたちは電気を一切使わないのか?と…
批判や反対を唱えるのは簡単やわ、でも大人のルールで反対するなら代案を出すと言うのが大前提なはず。
また東電の話になるが企業利益を優先させた責任はあるだろう。
でも企業である限りは利益を優先させるのが当たり前、社員の生活もかかっているのだから。
じゃぁインフラは国営がいいのかって事になるが全てのインフラを国営化するとなると徐々に社会主義的国家になってく。
それを推し進めたい連中が今の不安を煽っているのかとも思える。

Twitteでも書いたが今は批判や中傷にエネルギーを使ってる場合では無いはず。
今まで湯水のように電気を使ってきた我々全国民が犠牲になった福島を助けるべき。
原発の反省も全国民が反省すべきだと思う。
批判、中傷にエネルギーを使っている人たちはまず自分の仕事をしよう。

地震で自制ムードが広がってしまったが全国民が喪に服す必要は無い。
残った人間には使命があるはず。
いつもよりたくさん仕事をしていつもよりたくさん消費する。
日本経済を支えているのは国民ひとりひとりなんだから…


以上が4月に書いた文面です。
あれから半年が過ぎ首相も替わりましたが未だにグダグダ感ありますね…