• このエントリーをはてなブックマークに追加

ソーシャルゲームを日本を代表する成長産業に押し上げた収益源の「コンプリートガチャ」が景品表示法に抵触する可能性が浮上し、7日の東京株式市場はソーシャルゲーム関連銘柄が急落。大手のDeNAとグリーはストップ安になり、1日で2千億円もの時価総額が消滅した。

「コンプガチャ」ショックが企業直撃

以前DeNAが球団を購入する時にもTwitterで呟いたが…
「ガチャ」などという実態のないモノに子どもどころか大人まではまっているという。
GREEやモバゲーが中心らしいがソーシャルゲームと言われるこのビジネスモデル

少し考えて見て欲しい

昔のゲームセンターのようなゲームならまだわかる。
昔のいわゆる「ゲーセンのゲーム」なら数万円もどこでもかしこでも使うことはしないだろうしできない。
一回50円や100円で数分遊べ上達して極めの域に入ればそのゲームは卒業となろうに

それに比べ「ガチャ」なるゲーム、
そもそもこれがゲームなどと呼べるのか???
自ら稼ぎのない小中高生がいつの間にか携帯のゲームで数万円も使ってる。

携帯の決定ボタンワンクリックで300円…
10回ポチッで3000円、ものの3分ほどじゃないの?

何が貰えるかというと良くてレアカード、ハズレは通常のカード、カードとはいえ名ばかりで実際には携帯に表示されるGIF画像…

もう一度書く

ただのGIF画像

コンプリートしたくて何回も何回も決定ボタンをクリックするという…

以前規制されたビックリマンシールの方が現物があるだけ100万倍マシ。

そもそも当たりとされるレアカードの出現率とはいかほどか?
数パーセントと言われているがそんなの運営側で何とでも出来る。
課金状況をみて「こいつ金使うな」と思えば出現率を下げることもいとも簡単だろ。
極端な話0%でもそれを確認するすべも無い。

100万円使って出なくても

「確率ですから…」

実態のない景品にブラックボックスの抽選箱

これをメインの収入にしてる企業に何の価値があるのか?
日本にはもっと誇れる企業が山のようにあるというのにな…

こんな企業が球団を所有出来るならなんでライブドアの球団所有に反対したのかってハナシ。
ライブドアは実際粉飾で捕まったから結果オーライって事だろうが…

あとこれにはまってる「大人」

携帯片手に画面に見入ってる姿を一度自分で見るといい、他人の姿を見るといい…

市場規模3500億円ですか…
日本にはもっと極悪なパチンコもある。
こちらは市場規模20兆円らしい…
無駄な時間にブラックボックスな抽選ってとこは全く同じ…

20兆3500億円のお金を真っ当な消費に回し貴重な時間を真っ当な勤労に回すことができればあっという間に日本の景気は上向くはず。
誰もがそれに気づいているはずなのに…

日本ぐらいじゃないのかなこんなカタチ無いものに時間とお金を費やすのは…
そろそろ気づきませんか?

モチロン、ワタクシも含めてですが…