• このエントリーをはてなブックマークに追加

なんか興奮してしまってますが…
先ほど5月18日午前1時39分にH2Aロケット21号機が無事に華麗に打上げられました
H2Aロケット21号機 打上げの瞬間

今回もネットでの生中継を視聴しましたがなんて言うドキドキかんなんでしょうか?
どうやって表現していいのかわかりませんね。

日本では今技術力の低下や日本の安全神話、まして民度の低下まで噂されている状態です。
ニュースを見てもどこの国の事件や?
と、首を傾げたくなるような事件が日々報道されています。
マスコミ自体「日本の国益」を大きく報道するでなく「日本の程度下落」をおもしろおかしく報道しているような感じも…

そんな中久々に興奮し日本人で良かったと思えるニュースがJAXAの衛星「しずく」の打上げ

普通ロケットの打上げとなると延期に次ぐ延期や実際に発射されても成功、失敗は時の運みたいな感じがしますがJAXAの打上げは安心して見ることができます。
もちろんハラハラしますが時折映る管制塔で淡々とカウントダウンの様子を見守るJAXA職員達の自信に満ちあふれた表情を見るとほんまに安心出来る。

技術の国日本であった、と過去形ではなく今の日本もやっぱり技術大国であると確信しました。
JAXAは日本の誇りであるとワタクシは確信しています

次回は2012年7月21日 今度はH2Bロケットの打上げです。
是非一度現地種子島宇宙センターで拝見したいですね、、、