• このエントリーをはてなブックマークに追加

さっきやってたテレビ
「トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン 2時間スペシャル」

その番組の後半、「防衛大の棒倒し」
防衛大学 棒倒し
防衛大生のこの気迫、この根性、この統率力、なんとも頼もしく思う。
あとは国のトップが更なる有能になれば日本という国はまだまだ勝負できる国であると信じてる。
現段階では武器の使用、実際の国防は自衛隊に任せるしかない
一般人の我々が出来る事はただ一つ、

日本人らしさを失わないこと

100年後1000年後日本人が日本人のままでありますように、
今の日本人は誇りを持つと同時にこの国を守って行く義務がある。

命をかけてこの国を守ろうと闘う事を誓った自衛隊員の気持ちに応えるのは我々一般人だと思います。